PR
ホーム » 韓国ドラマ » Netflix韓国ドラマ「生まれ変わってもよろしく」いつから?原作はマンガ?視聴率・ostは?

Netflix韓国ドラマ「生まれ変わってもよろしく」いつから?原作はマンガ?視聴率・ostは?

韓国ドラマ生まれ変わってもよろしく 相関図OTS 韓国ドラマ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

韓国ドラマ「生まれ変わってもよろしく」は、Netflix配信中です。

また、韓国ではtvNのテレビ局で放送中です♪

「生まれ変わってもよろしく」はどんなドラマなのか気になりますよね!

みるか?みないか?迷ってしまいますよね・・(;^ω^)

そこで今回は、韓国ドラマ「生まれ変わってもよろしく」について簡単なあらすじや(ネタバレ)、現地韓国での評価や視聴率・ostなども紹介しています♪

また、配信時間やキャストの相関図なども紹介しますね

サクッと5分程度で読めますので、忙し人にはぴったりの記事です!

ぜひ、観るか?観ないか?面白いのか?面白くないのか?の参考にしてくださいね(^^♪

スポンサーリンク

「生まれ変わってもよろしく」のあらすじは?キャスト・ostは?

「生まれ変わってもよろしく」について大きく3つに分けて紹介します♪

  • 簡単なあらすじ(ネタバレ)
  • キャストost
  • 見どころ

一つずつ詳しく紹介しますね!

簡単なあらすじ(ネタバレ)

原作はWeb漫画『ワンダフルデイズを執筆したLEEHYE作家の人気同名Web漫画です。

韓国のtvNでドラマ化されたものです。

Netflixでも同時配信中です。

このドラマは、生まれ変わりというファンタジー要素と、愛や家族の絆などのテーマを織り交ぜた、ロマンチックなドラマです。

生まれ変わりながらも愛を見つけようと続ける女性と、彼女に惹かれる男性の物語です。

女性は、これまでに18回生まれ変わっており、19回目の人生で、男性と出会います。

男性は、女性の優しさと強さに惹かれていきます。

最後に2人の運命はどうなるのでしょうか?

相関図(キャスト)・ost

韓国ドラマ「生まれ変わってもよろしく」の俳優名・役名・役どころは以下のとおりです。

主人公のアンボヒョンさんは、あの「梨泰院クラス」の憎たらしい会長の長男役をされていましたね!

今回の役とはずいぶんイメージが違いますね♪

OST

韓国ドラマ「生まれ変わってもよろしく」のOSTは、2023年6月28日に発売されました。

主題歌は、ソヌジョンアの「無音」です。

この曲は、切ない恋を歌ったバラード曲で、ドラマのストーリーにぴったりな曲です。

他にも、シン・ヘソンの「愛の歌」、アン・ボヒョンの「僕は君を愛している」、イ・スヒョクの「君の声」、ソン・ダムビの「愛の歌」など、ドラマの登場人物をイメージした曲が収録されています。

「生まれ変わってもよろしく」のOSTは、ドラマの人気とともに好評を博し、韓国の音楽チャートで上位にランクインしています。

また、日本でも多くのファンに愛されており、日本でもiTunesやSpotifyなどの音楽配信サイトで配信されています。

見どころ

見どころは以下の3点を挙げてみました♪

  • 生まれ変わりのファンタジー要素
  • 愛や家族のなどのテーマ
  • 主役の演技

生まれ変わりのファンタジー要素

生まれ変わりというファンタジー要素は、ドラマに独特の魅力を与えています。

ナ・ジウムは、これまでに18回生まれ変わっており、19回目の人生で、チャ・ジウンと出会います。

ジウンは、ジウムの優しさと強さに惹かれていきます。

生まれ変わりというファンタジー要素が、ドラマの恋愛要素に深みを与えています。

愛や家族の絆などのテーマ

愛や家族の絆などのテーマも、ドラマのストーリーに深みを与えています。

ナ・ジウムは、生まれ変わりながらも愛を見つけようとし続けています。

ジウンは、ジウムの優しさと強さに惹かれていきます。

愛や家族の絆などのテーマが、ドラマのストーリーに感動を与えています。

主役の演技

主役のシン・ヘソンとアン・ボヒョンの演技は、ドラマの魅力を高めています。

シン・ヘソンは、ナ・ジウムの優しさと強さを、アン・ボヒョンは、ジウンの優しさと包容力を、見事に演じています。

シン・ヘソンとアン・ボヒョンの演技が、ドラマの恋愛要素を高めています。

スポンサーリンク

「生まれ変わってもよろしく」の評価は?

様々な視点からの評価を紹介します♪

  • 現地:韓国での評価
  • SNSの声
  • 筆者:ぽんちゃんの感想

詳しく見ていきましょう!

現地:韓国での評価・配信いつ?

日本では、毎週土・日の夜(23時ごろ~)です。

韓国では2023年6月17日からtvNで毎週土曜日と日曜日の21時20分から放送されています。

初回視聴率は5.2%と良くも悪くもない数字でした。

しかし、韓国のレビューサイト「NAVER」では、5点満点中4.5点という高い評価を獲得しています。

韓国の視聴者からは、以下のような評価や口コミが寄せられています。

  • 「生まれ変わりというファンタジー要素が面白い。」
  • 「愛や家族の絆などのテーマが深い。」
  • 「シン・ヘソンとアン・ボヒョンの演技が素晴らしい。」
  • 切なくて感動するドラマ。」
  • 「韓国ドラマの新しい傑作。」

などなど、韓国でも高評価の口コミが多いようですね(^^♪

SNSでの口コミ

Twitterでの口コミ内容は・・

  • 生まれ変わりというファンタジー要素が面白い
  • 恋愛模様がキュンキュンした
  • 愛や家族の絆などのテーマが感動した
  • 2人の恋が切なくも美しい
  • 子役の子たちの演技が上手い
  • 2人の関係性と包容力がたまらない
  • 日本との領土問題に触れた部分が少し気になる

などなど、韓国での評価と同様、高評価の声が多く見られましたよ♪

筆者:ぽんちゃんの感想

ファンタジー要素のドラマなので、正直1話の途中まではあまり意味が分かりませんでした・・・。(;^ω^)

とりあえず1話観て理解できなかったら離脱しようと思っていました・・。

そしたら、1話の途中で面白くなってきましたよ~♪

生まれ変わり」が気ワードのドラマですね♪

最後の2人の行方が楽しみです♪

スポンサーリンク

「生まれ変わってもよろしく」がおススメな人は?まとめ

今回は、Netflix配信中の韓国ドラマ「生まれ変わってもよろしく」についてまとめてみました♪

いかがでしたか?

面白そうでしたか?

観る?観ない?は決まりましたか?

ファンタジー要素が好きな方や、愛や家族の絆などのテーマに興味のある方におすすめです!

また、シン・ヘソンやアン・ボヒョンなどの人気俳優が出演しているので、俳優ファンの方にもおすすめですよ♪

面白いのか?観る?観ない?の参考になれば幸いです♪

ありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました